疲れ目によるダメージを残さないために

疲れ目によるダメージが解消されないとさまざまな症状があらわれます。

眼精疲労が蓄積していくことで、ものが二重に見える「複視」や目の奥が痛み、かすみ目、しょぼつきなどを招いてしまうのです。

たとえばデスクワークや長時間の運転は我々が考えている以上に、視線を頻繁に移動させ続けています。眼球の動きを調節する「外眼筋」が酷使されることで、「複視」や目の鈍痛を引き越すのですね。

ところが仕事のあと、ストレス解消にテレビゲームに興じたり、映画や読書でさらに目を使うことでさらにダメージを受けてしまうのです。

疲れ目によるダメージを残さないためにはしっかり目を休めることも大切ですが、ブルーベリーなど目の健康に良い食品などを摂取することも有効な方法でしょう。

目の健康を守るサプリメント「わかさ生活スーパーブルーベリーアイ」他のサプリとは違う4つのポイント

詳細はこちらをクリック



このページの先頭へ